出張!パソコンサポート

シェアする

題名はシリーズっぽいなぁ、と思ったけど

よくよく考えたら「お宝鑑定団」のパクリだと気付いた、花井です。

さて、今回はパソコンサポートに行ってきました!

今回のご要望は2つ。

持ち込みのノートパソコンで、症状は「動きが遅い」「途中で止まる(フリーズ)」

もう一つは事務所内のノートパソコンの「インターネットが遅い」

という内容でした。

持ち込みのノートパソコンを起動したところ、前回終了に失敗しているという状況。

それで進むと、明らかに遅い。。。

よくよく見るとWindowsの更新か途中、というか失敗してる状況。

ということで、前回まで通常に使えた状況までシステムを復旧。

そして明らかに不要(動作を重くしている)ソフトを削除、削除、削除ーっ!

ウィルス駆除ソフトをインストール!

最後にWindowsの更新を行えば、あら不思議。

絶好調のノートパソコンに復活!

あとは専用のシートで指紋と汚れを拭き取ってお返し♪

次は訪問のノートパソコンサポート。

これはインターネットが遅いということだったので調べてみると、

確かに遅い。。。

InternetExplorerでYahoo!を開くのに30秒〜50秒。

ヤフーニュースを見るにも30秒。

全体的に動作が遅くなっているのかなと調べてると、そうでもない。

インターネット関連以外は絶好調。

ということは、原因は2つ。

 

・ノートパソコンのLANポートに問題有り。

・インターネット回線に問題有り。

まずはLANポートの故障等を調べましたが特に問題なし。

インターネット回線の親機等を調べても問題なし。

写真 2014-06-25 22 18 39

あれ?可笑しいな?

と思い、いろいろ調べていると・・・

ノートパソコンのファンがウルサイ。

しかも熱逃げないからめちゃくちゃ熱い。

CPUの使用率も高くなっているのもひとつの原因なので、ここでCPUの使用上限を設定。

これは電源プランからプロセッサの電源管理で変更できます。

どんなにカンバっても80%以上は出すな。と設定。

実際80%以上使わない状況だったので。

そうすることで無駄な運動による熱を抑えることが出来ます。

あとは無駄なソフトを削除。

知らず知らずに無駄なソフトをインストールしてバックグラウンドで動いている場合があります。

※もしノートパソコンが底面に吸気口がある場合は、底上げすることで空気の流れが良くなり、排熱効果があるのでお試しあれ!

さて、本題に戻り・・・

調べているうちに、LANケーブルが怪しいと判断。

このLANケーブルはスイッチングハブから来ていました。

これを回線の親機から直接繋ぐことにしました。(LANポートが余ってたので)

そうすると、インストールさくさくぅ〜。

これぞ光回線!

原因はスイッチングハブでした。

おそらくスイッチングハブの不良かと。

なので、スイッチングハブに挿している他のLANも親機に指すことで改善。

スタッフさんに熱が逃げにくいので対策をわかり易く説明させていただき作業終了!

こんな感じでHYZstudioはパソコンサポートを行っています。

動かないから、遅いからと諦めないで!まずは聞いてください!

個人・法人問わず、サポートいたしますので、まずはお気軽にメールまたは電話にてお問い合わせください♪

スポンサーリンク