プロ顔負け!?LEDライト付き小型商品撮影ボックスがあるだけで、商品の印象がグッと良くなる!

シェアする

ブログでの商品紹介やネットショップの商品販売に不可欠なのが「商品写真」です。私の場合は、昨年買った一眼レフ「DMC-GF7」で商品撮影しています。

初心者の私が初めてミラーレス一眼カメラ(Panasonic LUMIX DMC-GF7)を買う!その1
家族で出掛けた時、綺麗な梅の花をスマホで撮ろうとしましたが上手く取れない。 可愛い愛猫を撮りたいのに可愛く撮れない。 いっその事...
初心者の私が初めてミラーレス一眼カメラ(Panasonic LUMIX DMC-GF7)を買う!その2
前回の記事(初心者の私が初めてミラーレス一眼カメラ(Panasonic LUMIX DMC-GF7)を買う!その1)でミラーレス一眼カメラを...
初心者の私が初めてミラーレス一眼カメラ(Panasonic LUMIX DMC-GF7)を買う!その3
ミラーレス一眼カメラ(Panasonic LUMIX DMC-GF7)を購入して、色々便利な機能があることに気付いた今日此の頃。私にとってこ...

しかし、撮影場所は下記写真の通り、事務所の床です。

光も遠くからの蛍光灯と簡易スポットライトなので、ムラが出来たり光が弱かったりと四苦八苦してます。イメージと違ったりするとフォトショップで加工してと、かなり面倒なんです。

それを少しでも解消してくれる商品がこちら!

小型なので商品サイズは限られますが、コレさえあればきっと撮影も加工も楽になるハズ!と思い切って購入。というか、安かったから衝動買い。

この商品にはなんとLEDライトが付いており、別途ライトを用意しなくても大丈夫です。さらに、USBによる給電なので、モバイルバッテリー(2A以上の出力推奨)があれば場所問わず使えます。

商品内容

届いた商品がこちら。専用の袋に入った状態で届きます。値段相応の袋(素材)なので強く引っ張ったり、引っ掻けたりすると破れると思います。

パッケージは以下の通り。

  • 撮影用ボックス
  • バックスクリーン(白・黒)各1枚
  • microUSBケーブル(1m)
  • 英語・中国語説明書

バックスクリーンが白と黒各1枚付いてるのは有り難いですね。

説明書は残念ながら英語と中国語のみ。しかし、たいした説明も書いてないので気にしなくて大丈夫です。イラストを見れば開け方と閉じ方がわかります。

セットの仕方

セットの仕方は至って簡単。まず、下記の画像のように両サイドから取り出します。

取り出すと下記の画像のようになります。

全体に広げます。広げたら、両サイドにある3点の磁気プレートを合わせましょう。

合わせたのを確認してセットすれば完成。

慣れれば10秒でセットできます。ほんと、思い立ったら直ぐセッティング出来ます。特に磁気プレートなので他のマジックテープやフックなんかより断然簡単です。

LEDライト

LEDライトは上部に付いています。

付属のmicroUSBケーブルを繋ぎます。差込口は不安になるくらい脆そうです。あとは、アダプタかモバイルバッテリーに繋げばライトが点きます。

あとはバックスクリーンをセットすれば完成です。

黒のバックスクリーンでライトなしはこんな感じ。

黒のバックスクリーンでライトありはこんな感じ。

白のバックスクリーンでライトなしはこんな感じ。

白のバックスクリーンでライトなしはこんな感じ。

良い感じに明るいです。これなら外でも・トイレでも・浴室でもどこでも撮影出来ちゃいますね!

撮影

蜘蛛のシルバーリング

撮影ボックスを使用せずに撮影したのがコチラ。マニュアルモードで特に設定せず撮影しました。(未加工)

撮影ボックスを使用して撮影したのがコチラ。マニュアルモードで特に設定せず撮影しました。(未加工)

全然違いますね。撮影ボックス、LEDライトが入るだけでここまで違います。これならPhotoshopでの加工が断然楽ですね!

▼蜘蛛のシルバーリングはこちらで購入できます。
urcaguary Yahoo!店

BOSS SD-1

撮影ボックスを使用せずに撮影したのがコチラ。マニュアルモードで特に設定せず撮影しました。(未加工)

撮影ボックスを使用して撮影したのがコチラ。マニュアルモードで特に設定せず撮影しました。(未加工)

猫みたなお土産品

撮影ボックスを使用せずに撮影したのがコチラ。マニュアルモードで特に設定せず撮影しました。(未加工)

撮影ボックスを使用して撮影したのがコチラ。マニュアルモードで特に設定せず撮影しました。(未加工)

置物の小カタツムリ

撮影ボックスを使用せずに撮影したのがコチラ。マニュアルモードで特に設定せず撮影しました。(未加工)

撮影ボックスを使用して撮影したのがコチラ。マニュアルモードで特に設定せず撮影しました。(未加工)

総評

普段はしっかり撮影しますが、今回は何も考えずに撮影しました。そのせいで撮影ボックスを使用せずに撮影すると全体的にオレンジっぽくなってしまいました。あと、商品以外の影も写り込んでしまいます。

撮影ボックスを使うと全体的に白っぽくなります。まさに商品写真。影も自然で商品が際立っています。これなら加工も断然楽ですし、切り抜きも楽です。

ただ、12センチ以上の大きい商品になると、この撮影ボックスだと小さくて撮影しづらいかもしれません。小物向きですね。しかしながら、この価格で色々と付いているので大満足です。小物を取り扱っている人は一つ持っていても損は無いと思います。また、この商品を購入するなら是非モバイルバッテリーを一緒に買うと良いでしょう。恐らく「モバイルバッテリー必要だな」と思うはずです。

スポンサーリンク