MUSON(ムソン)のLEDソーラーライト「ML1」は人感センサー&防塵防水対応の優れモノ!

シェアする

今回もMUSON様より商品提供していただきましたので、商品の紹介します。

こんなことありませんか?

家の玄関が暗い・・・暗くて足元が見えない・・・ドアの鍵穴がわからない・・・防犯対策しないと・・・。私もその一人でした。我が家は街灯がなく、車の通りも少ないです。頼れる光は月明かりのみ。あー手軽にライト付けれたらなー!

そんなときはこれ。

まず、電源がいらないソーラーバッテリー搭載。防犯に役立つ常時点灯で、人が近づくと強く光る人感センサー搭載。防水防塵にも対応だから屋外に気軽に設置できる優れものです。

スペック

細かいスペックは以下の通り。

  • ソーラーパネル:0.5V 0.75A
  • パワー:1W
  • LEDライト:16個
  • IP保護等級:IP65
  • センサー角度:90°-120°
  • センサー距離:約3m
  • 本体サイズ:L105×W53×H138mm
  • 重量:230g

開封

簡素なダンボールに梱包されています。MUSON中では今までにない質素な箱でした。ホント、ただのダンボールです。
セット内容は以下の通り。

  1. 本体
  2. 外国語取扱説明書
  3. スリップx2
  4. ネジx2

※保証書は入っておりませんが、お買い上日より12ヶ月の保証期間がついています。

前面部分。

黒いボタンがオンオフ、およびモード切替ボタン。白いのがセンサーレンズになります。そして16個のLEDライトが付いています。

この黒いボタンを押すことでオンになります。さらに押すとモード切替になります。このモードは「常時点灯ライトモード」と「DIMモード」のモードが選べます。

常時点灯ライトモード

暗くなると、自動点灯し、蓄積した電力が切れるまで強く明るい光を提供してくれます。

DIMモード

暗くなるとライトは薄暗く自動点灯しますが、人が近づくとセンサー感知でライトが明るくなり、強点灯(15秒)します。

背面はソーラーパネルになっています。もちろん防塵防水です。

実際にスイッチを入れるとLEDが点灯します。(※DIMモードにて)これでもそれなりに明るいです。

センサーレンズに物をかざすと、強点灯に!さすが16個のLED。かなり明るいです。部屋のライトでも使えちゃいそうなくらい明るいです。

総評

これなら夜間見えない玄関周りもバッチリですし、防犯に一役買っています。お値段も2,000円以下とお手頃です。特にソーラーバッテリーなので配線要らず、防塵防水対応で屋外でもOKというのが大きいですね。一軒家の方は一台玄関前や駐車場に設置するのが良いかもしれませんね!家の外壁に設置するときは、穴を開けるより両面テープで設置すると後々良いかもしれません。

スポンサーリンク