インナーケースのUltrabook用 ZEROSHOCK11.6インチタイプはNewXPS13と合わせてこう使え!

シェアする

DELL NewXPS13は持ち運びを前提としたサイズ・軽さを実現しています。

そして持ち運ぶにはインナーケースは必須。

そこで今回はUltrabook用 ZEROSHOCK11.6インチタイプを紹介します。

なぜUltrabook用 ZEROSHOCK11.6インチタイプ?

私が自信を持ってオススメする理由は2つ。

  • 安さ
  • 機能性

です。

DELL XPS13は13インチにもかかわらず、11インチサイズを実現しています。その為、インナーケースも11インチを選ばなければなりません。間違えて13インチのインナーケースを選ぶとブカブカで大変な目にあいます。

DELL NewXPS13に合う

それに比べ、この商品はDELL XPS13に調度良いサイズです。しかも1,000円程度で購入できるから有り難い!そして一番は機能性!撥水加工された素材は雨の日に濡れても安心。そして衝撃吸収で外圧からも守ってくれる。小物を入れられるファスナー付き。ホント、これが1,000円で買えるとは。また撥水加工されているせいか、手触りも優しい感じで、持ちやすいです。

Ultrabook用 ZEROSHOCK11.6インチタイプ

薄型のアクセリーを追求したらこのインナーケースになる

私はアクセリーに「Arc Touch Bluetooth Mouse」「タッチペン」「ELECOM 映像変換アダプタ USB Type-C to HDMI」を所持しています。

もちろん、どれも薄型を追求した物です。せっかく薄型なのにインナーケースに収納できないのでは本末転倒です。しかし、Ultrabook用 ZEROSHOCK11.6インチタイプなら前面ポケットにすっぽり入ってしまいます!

この前面ポケットは収納力が無さそうに見えますが、意外と入っちゃうんです。DELL NewXPS13の純正ACアダプターも入ってしまいます。

意外と収納できちゃう

私の場合は、3つのアクセリーを前面ポケットに収納しています。この3つのアクセリーを収納しても半分収納が残ります。

収納力抜群

3つのアクセサリーを収納しても厚くなったりしません。各アクセサリーを薄型にしてよかった!

DSC_0395

インナーケース・DELL NewXPS13・Arc Touch Bluetooth Mouse・タッチペン・ELECOM 映像変換アダプタ USB Type-C to HDMIを収納しても重さは殆ど変わりません。MacBook Air13インチの方がまだまだ重いと感じるくらい。

軽い!

総評

正直、このインナーケースには最初まったく期待していませんでした。しかし、アクセサリーを買うにしたがって「このインナーケースで良かった!」と実感。DELL NewXPS13にも合うし、アクセサリーもかさばらず収納できるし。もしインナーケースに悩んでいる方はELECOMのZEROSHOCK UltraBook 11.6インチがオススメです!

スポンサーリンク