スマホ用カメラレンズセットを使ってみたら想像以上に良かった話

シェアする

一眼レフ欲しい!ミラーレス欲しい!でも高い!と日々思うこの頃。

もっとお手軽に写真を楽しめないかと思っていた時に出会ったのがスマホ用カメラレンズセット。

通常のスマホでは不可能(出来る場合もあるが微妙)だった「魚眼」「マクロ」「広角」「望遠」を付属のレンズを装着するだけで写真撮影が格段に広がる!

どんなものか気になっていたので早速購入!人気の2つのカメラレンズセットを買いました。

購入したカメラレンズ

↓簡単クリップタイプ(※以降レンズ1とする)

↓かっちりクリップタイプ(※以降レンズ2とする)

意外と安価で購入できるので「損した」という事はなさそう。
届いた商品がこちら。

カメラレンズセット

写真比較

早速どれほどのものか写真をとって比較してみました。
カメラ撮影については素人なので、勘弁して下さい・・・

通常(Xperia J1 Compact)

XperiaJ1Compact通常撮影

十分綺麗!だけど、これくらいなら誰も撮れちゃう。

広角レンズ(レンズ1)

広角レンズ(レンズ1)

さすが広角!
だけど、使い所が違う気がする。ここを広く見せた所で何も変わらないですね(笑)
あと、取付もしっかりできてないと、この写真のように角が黒くなってしったり、ピントが合わなかったりするので気をつけましょう。

広角レンズ(レンズ2)

広角レンズ(レンズ2)

レンズ2の広角はちょっと魚眼が入ってるような気がする。正直広角レンズに関しては(レンズ1)の方が素晴らしい。

魚眼レンズ(レンズ1)

魚眼レンズ(レンズ1)

ちょっと弱めの魚眼。しっかり取付しないとピントがわなかったり、ボケが酷くなります。
また、魚眼レンズなので縁が黒くなるのは仕様です。

魚眼レンズ(レンズ2)

魚眼レンズ(レンズ2)

強めの魚眼レンズ。こっちの方が面白いですね。
動物とか植物はレンズ2の方が向いているかも。

マクロレンズ(レンズ1)

マクロ(レンズ1)

3〜5センチくらいまで近づかないとピントが合いません。
しかし、通常のスマホでも不可能なくらい、キレイに接写できます。これは正直感動です。
レンズ1は手軽にマクロ撮影が出来る感じですね。

マクロレンズ(レンズ2)

マクロ(レンズ2)

レンズ2も3〜5センチくらいまで近づかないとピントが合いません。
ただ、レンズ2はレンズ1に比べると手軽にマクロ撮影が出来る感じじゃなかったです。その代わり、しっかり取れればレンズ1より素晴らしい一枚が撮れる気がします。

望遠レンズ

望遠レンズ(レンズ2)

通常、スマホでズームをすると一気に荒くなり、見るに耐えない状態になります。この望遠レンズを使えば、画像は荒くならないので大変便利です。しかし、レンズを回転させてピントを合わせる作業が必要となるので注意が必要です。三脚があると捗るかも。

望遠レンズ+ズーム

望遠レンズ(レンズ2)+ズーム

ブレ半端ないってっ!
望遠にズームはダメですね、荒れるし、ブレが酷くなります。

感想

まず、取付をしっかり出来るようにならないと良い写真は撮れないという事がわかりました。説明書というのが無いので間隔で取り付けていますが、1日経って大分分かってきました(笑)

レンズ1は手軽に取れるといった印象です。持ち運びも簡単ですし、初心者に向いている気がします。
レンズ2は拘れば素晴らしい一枚が撮れる気がします。初心者〜中級者向け?

購入して1時間で撮影したので微妙な写真ばかりでしたが、1,000円〜2,000円で、これほど楽しめるとは思わなかったです。

今度はiPhoneで試してみます!

他の写真

DSC_0191

DSC_0198

DSC_0193

スポンサーリンク